【導入事例】SAP SuccessFactors
四国機器株式会社

20220113_Form_main.jpg

『SAP SuccessFactors』の導入で効率的な目標管理・人事評価を実現
四国で地域密着型の総合機械販売サービスを展開している四国機器株式会社。会社の持続的発展に危機感を感じ、組織を変革していくため抜本的な人事戦略の見直しが急務でした。そこで、組織マネジメントの体制を整えて、適切な人事評価や目標管理、定期的な異動などを実現するためSAP SuccessFactorsを導入いただきました。今回は取締役の小松孝二様、総務部長の菊川朋広様に導入の経緯や得られた成果、キャプランによるサポートのメリットや評価などを伺いました。

四国機器株式会社

  • 本社所在地:香川県高松市観光通二丁目2番15号
  • 創立:1949年2月
  • 代表:木村 公信
  • 従業員数:320名(2020年8月現在)
  • 事業内容:トラック・バスの販売・サービス、船舶・船舶用品の販売・メンテナンス、各種建設機械、周辺機器を供給

1949年の創立以来、地域密着型の総合機械販売サービス会社として、四国の地に根差した事業活動を展開。事業内容は主にトラック・バス関連、舶用エンジン・発電装置関連、建設機械関連を3本柱に、それぞれの取扱品の販売およびメンテナンスなどのサービスを行っています。


お申し込みフォーム

個人情報の取り扱いについて

キャプラン株式会社(以下「当社」と言います。)は取得した個人情報を下記の通り取り扱います。

■本フォームで取得する個人情報の利用目的
取得した個人情報はお問い合わせへの対応、資料の送付、商品やサービスのご案内、イベントやセミナーのご案内、アンケート調査のお願い、統計資料の作成等のために利用致します。

■本フォームで取得する個人情報の第三者提供
取得した個人情報はパソナグループ各社と共同利用致します。 詳細は下記「法人のお客さま 個人情報の取り扱いについて(共通事項)」をご確認ください。

■本フォームで取得する個人情報の取り扱いに関するその他の事項
⇒法人のお客さま 個人情報の取り扱いについて(共通事項)はこちら